2007年10月31日に3病院の医師によるカンファレンス鑑定が 行われました。看護師の対応に関しては3人とも不適切と述べておられました。 村上榊原記念病院長は終始上を向いたまま真っ赤になったり真っ青になったり。